ポリピュアEX

ポリピュアEXの副作用・安全性をチェック!副作用は本当にあるのか?

投稿日:

ポリピュアEXは、医薬部外品の育毛剤です。ミノキシジルなどの医薬品発毛剤は副作用で知られますが、それとは違い、副作用の可能性は非常に低いはず。

それに、10年以上続くロングセラー商品でもあり、今さら副作用?って思われるかも。

でも、リニューアルもあったことだし、改めてポリピュアEXの副作用・安全性を検証してみます。

ポリピュアEXに副作用がなく安全に続けられる理由は3つ

ポリピュアEXは、基本的に副作用を心配する必要がない育毛剤です。薄毛の改善には長期間かかりますが、その間安心して続けて大丈夫。

そういえる理由は次の3つです。

その①外部の検査機関による安全性の検査済み

ポリピュアEXは、成分による頭皮への刺激や負担、使う人がアレルギーを起こす可能性などについて、第三者の検査機関に委託してチェックを実施しました。

被験者の皮膚につけてみて、赤みや腫れは起きないか、刺激は感じないか、アレルギーを起こしやすくないか、といった項目についてテストしました。

さらに、海水由来の酵母(バイオポリリン酸)を使うので、放射性物質の有無についてもチェック。

結果はすべて問題ありませんでした。ポリピュアEXには刺激性などはなく、かぶれる心配もないことが確認されているんです。

ただ、アレルギーは個人の体質で起こるもの。被験者では大丈夫でしたが、実際のユーザーでは過敏な反応が起こる可能性は残ります。

その②使う材料を厳選していて副作用のリスクなし

ポリピュアEXでは、髪や頭皮に悪影響を与えるかもしれない原材料を、できる限り排除しました。内容は次のとおり。

  • 香料不使用
  • 色料不使用
  • 物油不使用
  • 油系界面活性剤不使用
  • ラベン不使用

これらの原材料は、直ちに何かの健康被害をもたらすものではなく、使用について制限を受けるものでもありません。

ただ、香料や着色料は、頻度は低いながらもアレルギーを起こす原因に。他の成分にも使い方や使用量など、条件により悪影響が出る可能性が指摘されています。

可能性があるのなら、初めから排除したほうが安心。こういったスタンスから、ポリピュアEXでは使わなかったということなんです。

その③医薬部外品の分類なので副作用のリスクが少ない

育毛剤は、化粧品か医薬部外品に分類されます。副作用のリスクの大きさは、医薬品>医薬部外品>化粧品の順に小さくなります。

ポリピュアEXのような医薬部外品は、医薬品ほど強い作用はありませんが、副作用のリスクもほとんどありません。

しかも、効果が認められた有効成分が配合でき、その効果をうたうことができるんです。育毛剤としては、まことに都合のいい分類といえますね。

ポリピュアEXでは、グリチルリチン酸やセンブリエキスなど4種類の有効成分、そのほかの育毛成分の効果が望めて副作用なし

長期間の薄毛対応も、これなら続けやすいでしょうね。

ポリピュアEX以外の育毛剤では危険な副作用はどうなの?

ポリピュアEXについては、安全性には問題なさそうですね。では、育毛剤全体としてみた場合、育毛剤って安全なものなんでしょうか。

育毛剤で一般的に起こる副作用って?

口コミなどでは、育毛剤で副作用が出たという事例がいくつか見受けられます。症状としては、次のようなものが。

育毛剤でみられる症状

  • かゆみ
  • 発疹、湿疹
  • 腫れ
  • 抜け毛が増える
  • フケが増える

などですね。
頭皮の状態が悪くなったり、抜け毛が増えたり。逆効果のような印象を受けます。

ただ、こういった口コミの特徴は、症状が出たというだけで、詳しいことは何もわかりません。なので、必ずしも副作用と決めつけるわけにもいかないんです。

育毛剤で何か起きたら対処法は?

かゆみや発疹・腫れなどは、どちらかというとアレルギーっぽいし、抜け毛やフケは栄養不足やヘアケアの問題など、何かほかの要因がありそうです。

それに、体質によるアレルギーと、育毛剤が原因の副作用って紛らわしいんですよね。育毛剤で何か起こるのは、アレルギーの可能性が大きいように思えます。

どの育毛剤でも、副作用が出るような成分は配合されませんから、育毛剤で副作用って、そもそも考えにくいんです。

もし何か症状が出たら、育毛剤をやめればたいていは治まります。そして全額返金保証を申請して、代金を返してもらいましょう。

使用をやめても症状が治まらない時は、原因を特定するため皮膚科を受診してください。

ポリピュアEXでは副作用の口コミは見当たらない

実際にポリピュアEXで何か起こったという事例を、ネット上で探しました。それらしい見出しは見つかりますが、中身は何もなかったというものばかり

本当に何か起こる育毛剤なら、2chで相当たたかれるはず。でも、何も見当たらないところを見ると、本当に何もないんでしょうね。

ネット上には公式サイトの話として、年に1~2人ほど頭皮の違和感を訴える人が出るとの情報が。でも、それだけです。副作用とまでは言えないでしょう。

薄毛対策には医薬品とポリピュアEXのどちらを選びたい?

抜け毛や薄毛を何とかしたいと思った時、医薬品を使うか育毛剤にするかを悩んだ人は少なくないでしょうね。

リアップなどの医薬品は、高い発毛効果や脱毛抑制効果をもっています。どうせなら最初から医薬品を使おう、という選択も間違いではありません。

でも、強い効果の医薬品には、副作用の心配があるんですよね~。

医薬品の副作用ってどんな症状が出る?

薄毛の代表はAGA(男性型脱毛症)で、この対策に使われる医薬品には、ミノキシジル(商品名リアップなど)やフィナステリド(商品名プロペシアなど)があります。

ミノキシジルは毛母細胞や毛乳頭に働きかけ、発毛を促します。フィナステリドは、AGAの元凶・DHTの生成を抑え、脱毛を抑制します。

抜け毛を抑えて毛を生やし、薄毛改善には絶大な治療効果を発揮するんですが、問題は副作用です。

ミノキシジル(リアップ)の副作用とは?

まずミノキシジル(リアップx5)の副作用ですが、次のような症状の可能性があります。

ミノキシジルの副作用


出典元:大正製薬

塗った部分の皮膚症状が多いんですが、頭痛、めまいの他、心臓などの循環器や代謝の異常などが起こります。心不全や不整脈の報告もありました。

大半が皮膚症状とはいえ、発症率は約9%にもなるんです。およそ10人に1人って、かなり高い発症率ですね。

フィナステリド(プロペシア)の副作用とは?

続いてフィナステリドの副作用です。

フィナステリドの副作用意


出典元:msd

一般的なかゆみ、蕁麻疹の他、肝障害や性機能障害が目立ちます。特に性機能障害による男性不妊は、子作り世代には非常に深刻なダメージに。

「髪を生やす?子作りする?どちらかを選べ」これは、本人にとってはあまりにもつらい選択肢と言わざるを得ませんね。

さらに、これが後遺症になって、薬をやめても治らないという問題が近年明らかになりました。ますます厄介なことになりましたね~。

初心者は医薬品よりも育毛剤から始めよう

医薬品を選ぶと、副作用という大きなリスクも抱き合わせになります。

なので、どうしても医薬品でないと改善できない人(進行してハゲてしまった人)以外は、育毛剤、ポリピュアEXから始めることをおすすめします。

即効性はありませんが、ゆっくりと時間をかけて薄毛、抜け毛を改善してくれるでしょう。

効果を急いで医薬品に走り、副作用に苦しむよりよほどいいです。最初は安全第一。副作用がないポリピュアEXからスタートしましょう。

自分はどちらにあたるのかがわかりにくい人は、副作用リストをよく見てください。それが許容範囲のうちなら医薬品を選ぶという判断でもいいでしょうね。

医薬部外品のポリピュアEXはどうして安全性が高いのか?

先に少しふれましたが、ポリピュアEXは医薬部外品だから安全なんです。なぜ医薬部外品が安全なんでしょうね。そして、そもそも医薬部外品って?

安全性は分類によってランク付けできる

育毛関連商品の分類は、医薬品、医薬部外品、化粧品に分かれます。使われている有効成分によって分けられているんです。

医薬品 医薬部外品 化粧品
効果
副作用の可能性 ×
購入方法 処方・市販 市販 市販

こんなところですね。効果は医薬品が最も高く、医薬部外品、化粧品の順に低くなり、副作用の可能性もこの順番で少なくなります。

医薬品は、効果も強いし副作用も強いので、医師や薬剤師が関与しないと販売もできないようになっています。

医薬部外品には、安全性が確認された成分しか配合できません。だから安全で、誰でも自由に購入できるんです。

医薬部外品の成分ってどう安全なの?

副作用が気になるなら、ポリピュアEXのような医薬部外品の育毛剤を使えば問題はまず起こらないでしょう。

その理由は、厚生労働省が安全だと判断した成分が、一定濃度しか配合できないからです。何らかの副作用が心配される成分は、最初から排除されています

つまり、医薬部外品であるということは、成分に副作用の心配がほとんどないことが確認されているんです。

この医薬部外品に認められた有効成分は、ポリピュアEXには4種類配合されています。どんな成分なのか、簡単に紹介しておきます。

①ニンジン抽出液の副作用は?

ポリピュアEXには、血行促進を目的にして配合されています。髪の栄養を毛根に十分届けられることが期待できる成分です。

副作用として、かゆみ、発疹、発赤などがありますが、これは生薬として内服した場合。外用ではまず可能性はないでしょう。

ただし、体質によるアレルギーでかぶれる可能性はあります。

②センブリエキスの副作用は?

センブリエキスも血行促進目的での配合です。育毛剤にはよく使われますが、副作用の報告は見当たりません。

ですが、血行促進作用による一時的なかゆみの可能性はゼロではありません。

③グリチルリチン酸2Kの副作用は?

一見して化合物みたいですが、甘草(カンゾウ)の主要成分です。抗炎症作用で頭皮を整える目的で配合されます。

抗炎症作用があるのに肌荒れしたという珍しい報告がありますが、因果関係は不明です。

④パントテニルエチルエーテルの副作用は?

ビタミンB群のうちの一つで、副作用とは無縁。これも抗炎症作用があり、頭皮の環境改善が目的です。

この成分とヒノキのエキスを配合した他の育毛剤で、かぶれたという報告がありました。が、どちらの成分が原因かは不明です。

その他有効成分以外の成分に副作用は?

ポリピュアEXには主成分のバイオポリリン酸のほか、育毛成分が多数配合されています。

これらの成分はほとんどが天然由来で、毒性・刺激性などはなく安全です。刺激については検査機関でチェック済み。

以上、成分について調べても、副作用が起こる可能性はほとんど見えてきません。これだったら、安全性には問題ないと結論づけてもいいでしょうね。

医薬部外品でも心配なら化粧品分類の育毛剤もある

副作用の可能性は、医薬部外品でも100%ゼロとまでは言い切れません。それが気になる人の場合は、化粧品に分類される育毛剤もあります。

これだと、育毛剤で何かが起こる可能性は、より一層ゼロに近づきます。

化粧品の分類では、有効成分は配合できず、効果もうたえません。期待できる効果は、

  • 清潔にする
  • 健全な状態を維持する
  • 外見を美しく保つ

といったところですね。

ただ、アレルギーなどは医薬部外品と同様に起こる可能性があるんです。副作用リスクはゼロに近いものの、全く安全ではないので一応の警戒が必要になります。

まとめ・ポリピュアの安全性に問題ないことが確認できた!

ポリピュアEXは、基本的に安全な育毛剤だといえます。ロングセラーを続けていて、その間に副作用が起こった話は聞いたことがありませんし。

でも、念のため安全性をチェック!

  • 刺激がありそうな添加物を排除
  • 外部機関での安全性試験済み
  • 医薬部外品なので成分的にも安全

こういう体制ができていて、副作用・安全性への不安は感じられませんでした。

ただ、体質によっては、配合成分に対するアレルギー反応のリスクはあります

これはどうしようもない部分でもあるので、異常が感じられたらすぐに皮膚科か内科を受診してくださいね。

ともあれ、ポリピュアEXは医薬品のような副作用はもとより、そのほかの副作用もほぼありません。万一の備えも返金保証でガッチリ

安全性も効果も高い育毛剤なので、ストレスなしでじっくり育毛に励んでくださいね。

-ポリピュアEX

Copyright© ポリピュアEXの2ch評価は?口コミと自腹実験した効果を大暴露します! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.